1. トップページ
  2. サービス
  3. サービス
  4. ミラテク☆防災

ミラテク☆防災

ミラテク☆防災

災害の多い日本。
いつどこで災害が起こるか分からない状況で
誰もが被災者になる危険性を秘めています。

被害を最小限に抑えるためにミライト・テクノロジーズでは
災害に対する事前の備え、発生時、事後の対応、その後のサポートまで行い
"安心して暮らせる社会、街づくり"に貢献します。

ミラテク☆防災豆知識

  • 様々な状況で、地震に遭遇した時の対処法

    地震はいつ発生するかわかりません。状況に応じて適切な判断をしましょう。

    住宅街にいる場合
    ブロック塀や石壁、門柱から離れましょう。屋根瓦や植木鉢などの落下物に注意しましょう。

    エレベーター利用中の場合
    行先階のボタンをすべて押し、最初に停止した階でおりましょう。閉じ込められた場合は、インターホンで連絡しましょう。

    運転中の場合
    道路の左側に停止しましょう。やむを得ず道路上に車をおいて避難するときはキーを付けたまま、ドアのロックをしないようにしましょう。

    *地震発生時には、姿勢を低くして、頭を守り、じっとしましょう。

    地震で倒れた塀
  • 災害時における歩行困難者の搬送について

    担架がない場合に歩行困難者を搬送する方法について紹介します。

    A:前後を抱える方法
    1人は背中から腕、1人は足を交差させて膝あたりを両手で抱えた後に、 2人が同時に持上げます。

    B:手を組む方法
    傷病者をはさんで向かい合わせに立ち、傷病者の脇に頭を入れ反対側の脇の下を支え、足側の手をお互いの前腕部を握って太ももにあてて抱え上げ、座らせた状態にします。

    A、Bともに傷病者の足の方向へ進んでください。

    *体格の異なる男女でも、大きな負担がなく65kgの男性を搬送することが可能でした。災害時は、自身の安全を確保した上で取り組んでください。

    歩行困難者の搬送訓練

補助金ヘルプデスク

補助金の活用により導入費用の一部を補填することができるものもございます。
お気軽にお問い合わせください。

補助金に関するヘルプデスクを開設しました

サービス導入のための補助金の活用についてのご質問・お問い合わせは
下記、ヘルプデスクまでお問い合わせください。

0120-560-627

対応時間:10:00〜17:00(土日祝除く)

TOP