1. トップページ
  2. サービス
  3. セキュアカメラクラウドサービス 河川監視パッケージ

セキュアカメラクラウドサービス 河川監視パッケージ

セキュアカメラクラウドサービス 河川監視パッケージ

カメラ+クラウドで河川監視。水位の確認や水門の状況など
河川状況の巡回・監視業務を、低コスト・安全に実現

セキュアカメラクラウドサービス 河川監視パッケージとは

離れた場所にある複数の河川・水路の状態を、信頼性が高く高画質のネットワークカメラで撮影し、VPNとクラウドを組み合わせ、管理事務所で一括して閲覧、検索、管理ができるクラウドサービスです。

パンフレットはこちら

特長・機能

河川・水路の増水の監視

各拠点に設置した監視カメラの映像に"バーチャル水位標"をオーバーレイすることができます。水位標が未設置の場所でも危険水位をリアルタイムに確認することが可能です。
またゲリラ豪雨による増水時に、大量の漂流物などを"動態検知機能"により検知し、画像を添付したメールで通知することが可能です。さらに夜間に投光器無しでもカラーで鮮明に撮影ができ、河川・水路の状況の把握に有効です。

不法侵入・不法投棄の監視

高性能カメラの採用により、広い画角での撮影に加え、広範囲な監視ができます。また、侵入者を検知し、カメラ内蔵のスピーカーから、音声で注意喚起することも可能です。

ゴミの蓄積の監視

複数のカメラの映像を監視拠点からだけではなく、モバイル端末からも一括して状況を把握できます。現地の様子を確実に把握し、必要な箇所のみの回収が可能、作業の効率化を実現します。

導入例

※「セキュアカメラクラウド」は株式会社NTTPCコミュニケーションズの登録商標です。

TOP