ミライトテクノロジーズ 採用サイト

Entry
  • マイナビ
  • リクナビ

未来を変えるのは 今 仲間

2019年にミライト・テクノロジーズに入社したメンバーをご紹介。

仲間と共に未来に向かって踏み出した彼等から、就職活動中のあなたに届けるメッセージ。

新入社員一覧を見る

先輩からのメッセージ

中谷 心吾

エンジニア(IPネットワーク系)

中谷 心吾Nakatani Shingo

佐々木 舞

エンジニア(モバイル系)

佐々木 舞Sasaki Mai

岩田 和真

セールスエンジニア

岩田 和真Iwata Kazuma

稲葉 雅也

エンジニア(土木系)

稲葉 雅也Inaba Masaya

田中 直貴

セールスエンジニア

田中 直貴Tanaka Naoki

戸井 和博

エンジニア(電気系)

戸井 和博Toi Kazuhiro

吉福 涼

エンジニア(モバイル系)

吉福 涼Yoshihuku Ryo

加藤 健太

エンジニア(通信インフラ系)

加藤 健太Kato Kenta

田間 恵

セールスエンジニア

田間 恵Tazama Megumi

村井 菜生

エンジニア(土木系)

村井 菜生Murai Nao

ミライト・テクノロジーズがまもる今、つくる未来

事業紹介

事業紹介Business Overview

50年以上にわたり培った技術とノウハウで、全国規模のインフラ構築から小規模なネットワークまで、あらゆる情報通信ネットワークを手がけ、日本の情報通信基盤を支えています。

キャリア支援体制

研修制度

研修制度Training System

ミライト・テクノロジーズでは念入りな研修制度を用意しています。
入社後は導入研修やOJTを通じて、社会人としての基礎を体得し、フォローアップを行いながら、資格取得支援など、ステップアップできる体制を整えています。

ワークライフバランスの推進

Y.A

情報・通信系 大学卒業 / NTT事業本部 西日本事業部 ネットワーク部 所属

エンジニア(ネットワーク系)

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

情報系の学科でプログラミングやソフトウェアについて学んでいるうちに、それを支える通信技術に興味を持ちました。通信建設業界は大学ではなかなか聞かれませんでしたが、学内説明会にきていただきそこで初めて通信建設業界、およびミライト・テクノロジーズに出会いました。普段何気なく使っている通信に関する仕事なので、とても身近に仕事の成果が感じられることは大きな魅力だと思います。また、研修やワークライフバランスなどの充実から、公私ともに成長していけると感じました。

今どんな仕事をしていますか?

私は現在、お客様の通信設備機器の増設、撤去等に伴う情報の登録削除作業、工事前の現場調査、夜間統合切替工事の事前チェック作業等をしています。ネットワーク系の工事は事故を発生させてしまうと、エリア一帯のお客様に被害が出てしまう可能性があります。工事の概要や現場の状態等から危険予測し、その対策を考えてあらかじめ実行することが非常に重要な仕事となっています。

学生にメッセージをお願いします!

自分の専門の分野だけでなく、ほかの分野にも目を向けてほしいと思います。ほかの分野の企業を見ることで視野が広くなり、同時にこれまで考えてきた企業を見直すきっかけにもなります。また、なるべく数多くの企業を受けて面接慣れしていくことも重要です。しかし、悪い方向に慣れてしまうと逆に通らなくなってしまうこともあるので注意が必要です。最後に、給料や社風、業務内容などなんでもいいので、大切な一つだけは妥協せずに就職活動頑張ってください。

S.A

情報・通信系 大学卒業 / NTT事業本部 土木事業部 土木部 所属

エンジニア(土木系)

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

大学で情報通信の分野を学習をしていたので、学習したことを活かせる通信建設業で仕事をしたいと思っていました。通信建設業の中でもミライト・テクノロジーズに決めた理由は、基礎研修やJOBローテーションなど研修制度が充実しているので基本的なスキルを身に付けて業務に取り組めると思い決めました。また、ワークライフバランスも充実しており働きやすい環境や社員方の雰囲気も良く、風通しの良い会社と感じたのも決め手の一つです。

就活の際に、どんなことを重視していましたか?

就活の際は、研修制度の充実さや働きやすい環境があるかを重視していました。私は、情報通信の分野を学習していましたが、業務をする上での知識は知識不足だと考えており、一から研修で知識を身に付け、業務に臨みたいと考えていました。また、仕事をする上で働きやすい環境だとプライベートとの両立ができ、リフレッシュした気持ちで仕事に取り組めますし仕事の効率が上がるので大切だと思っています。

今どんな仕事をしていますか?

今は、土木分野における施工管理業務を行っています。主に施工を行った現場で記録写真の撮影や、図面情報をパートナー会社の方に作業時に指示しています。また他社の埋設物が近接している場合は、他社の方と現場打ち合わせなども行うなど、若手のうちから業務を任せてもらえるのでやりがいがある仕事です。

Y.A

経済・経営系 大学卒業 / カスタマサービスサポートセンタ 所属

CSSC(カスタマサービスサポートセンタ)

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

他社と比較し、風土がよく、より成長しやすい環境が整っているミライト・テクノロジーズを選びました。ものづくりの仕事がしたいと考えてIT業界を志していましたが、ソフトウェア会社はソフトウェア一辺倒で、業界全体に精通するためには、より幅広い業態を持つ会社を選ぶ必要があると考えました。その点、ミライト・テクノロジーズは通信インフラ構築のベースドメインからIOT分野のフロンティアドメインまで多種多様な業態を持ち、成長性のある企業であると考えました。

今どんな仕事をしていますか?

主に、太陽光発電所のO&M業務に携わっています。工事に必要な資材要求や契約書への押印申請、注文書や起案文書の作成等デスクワークの他、現地に赴き工事の立ち会いや自ら点検作業を行うこともあります。現在は、軽米西・東・尊坊ソーラー合同の新事務所へのミラテク光回線申し込みに伴う開通工事の管理をしています。

学生にメッセージをお願いします!

就職先を選べるのは今しかないので慎重に選んでください。その会社で、10年、20年働いている自分の姿を想像できるかどうかを考えるといいと思います。親の意向や社会情勢に左右されて、自分の気持ちを蔑ろにするべきではないと考えます。私は周囲の反対を押し切って、文系の身でありながら通信建設業界に就職しましたが、それまで見たこともなかった技術に触れられ、刺激的でやりがいを感じています。自信は後から付いてくると思いますし、機会が無ければ自分から引き寄せてしまいましょう!

Y.A

情報・通信系 大学卒業 / モバイル事業本部 所属

エンジニア(モバイル系)

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

私がミライト・テクノロジーズに入社した理由は三つあります。一つ目は、大学で学んだことを活かしたいと思ったからです。在学中は情報通工学を専攻しており、これを活かすことができる会社で働きたいと思っていました。二つ目は、大学のOBが多く在籍していたからです。入社して困ったことがあれば、すぐに相談できる環境が整っていると感じました。三つ目は福利厚生が充実しているからです。仕事ももちろん、プライベートも充実させたいと思ったからです。

今どんな仕事をしていますか?

私は、モバイル事業部に配属しており、携帯の基地局(アンテナ)を設置する業務を行っています。現在は先輩社員の方々に教わりながら、主に電波改善業務、現場で使用する機器の管理を行っています。電波改善が必要な地域の場合は物件オーナー様にアポイントを取り、案件の説明・提案するなど多様な業務を行っています。

今後の意気込み・目標は?

通信業界は、変化が激しい業界であり、常に新しい技術を身につけておかねばなりません。そのためには多くの資格が必要となるので資格取得に積極的に取り組み、マルチに活躍できるように技術力を身につけます。また何事にも失敗を恐れずチャレンジします。失敗は悪いイメージがありますが、いち早く成長につながるきっかけとなると思うので、自ら行動を起こしていきたいと思います。

A.A

国際・社会系 大学卒業 / モバイル事業本部 所属

エンジニア(モバイル系)

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

多数の会社を受けている中で、自分が本当にしたい事が出来ると思えた会社だったからです。また、キャッチコピーである「未来を変えるのは今」という言葉を見て、現在の自分の生活を通して未来について考えられる会社だと思いました。また、実際に説明会に参加した際に人事の方や先輩社員の方が優しく接してくれたことと会社の雰囲気が自分に合うなと感じたのも、大きな理由の一つです。

ミライト・テクノロジーズの魅力は?

社員全員が一丸となって全力で業務に取り組んでいる事、お互いに足りないものは何かを探して補いあえる環境がある事、先輩後輩の関係がしっかりしている事が大きな魅力だと思います。また、他部署同士の風通しもよく、全体を通して温かく社風がいいと思います。さらに、メンターの先輩との面談制度を用いて研修での悩みや不安な事をいつでも相談できるので安心感をもって業務に取り組んでいます。また、3か月間の新入社員研修の中で、専門的な知識や技術を1つ1つ丁寧に教えていただけるので、文系出身であっても通信設備のプロフェッショナルになれる環境がある点も魅力だと思います。

仕事でやりがいを感じるときは?

まだ一人で大きな仕事を任された事はありませんが基本中の基本である、週報の作成や議事録を作成してお客様へ報告したり、工事の最後に提出する完成図書の指向方向の作成や機械チルトを行っており、ミスなくそれらを完成させられた時にやりがいと共に成長できているんだということを感じます。今後は、CADと言われる設計に使うソフトウェアでの図面作成や、工事に関する資料作成を中心に行う予定です。まだまだ分からない事ばかりですが、効率よく業務に取り組めるように自分で改善案を出しながらこれからの業務に携わっていきたいと思います。

T.I

電気・電子系 高等学校卒業 / HRD本部(人材開発本部)ハイパーテクノポートセンタ 関西ハイパーテクノポート(HTP) 所属

技能五輪選手

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

兄が通信建設会社で働いており、兄に通信建設会社ついて教えてもらったことが業界を知ったきっかけです。夏休みを利用して、ミライト・テクノロジーズの職場見学会に参加し、実際にケーブルの早つなぎ等を体験させていただき、私も技能五輪に出場したいと思ったのが入社の決め手です。

ミライト・テクノロジーズの魅力は?

ミライト・テクノロジーズの魅力はまず、資格取得制度が充実していることだと思います。業務で必要な資格に関しては、社内で研修を実施していますし、実際の社員の方が講師となり説明してくれるので、とてもわかりやすいです。また資格を取ると難易度に応じて報奨金がもらえるので、資格取得へのモチベーションアップへにもつながると思います。

今どんな仕事をしていますか?

現在は技能五輪候補生として、技能五輪本戦出場に向けて競技課題を練習をしています。まずは予選課題を確実に突破できるように毎日反復練習をしながら、日々技術を高めています。毎日目標を立て練習していますが、記録が伸びないときもあります。そんな時は改善策を考えたり、先輩方からアドバイスもらうなどして、よりいい記録を出せるよう取り組んでいます。

H.I

情報・通信系 大学卒業 / ソリューション事業本部 所属

エンジニア(ネットワーク系)

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

私は大学三回生の夏のインターンシップの時に、情報エンジニアリング教会(ITEA)で通信建設業界について学びました。その時に、通信建設業界は今や生活に必須な第4のインフラである「通信」を支える仕事だと知り、非常に興味を持ちました。ミライト・テクノロジーズは、通信建設業だけに頼らず、データセンタやドローンなどの幅広い業務を行っていることに惹きつけられ、通信建設業界の中でも一番先見性がある企業だと思ったので入社を志望しました。

ミライト・テクノロジーズの魅力は?

私が思うミライト・テクノロジーズの魅力は「先見性」です。もう一つ挙げるとするならば、それは「バランス」だと思います。ミライト・テクノロジーズの業務を大きく二つに分けると、土台としてしっかりとしたノウハウ・業績を持つベースドメインと、その土台の上にベースドメインのノウハウを活かした、フロンティアドメインに分けることができますが、そのどちらもなくてはならないこの2つのバランスが魅力だと思います。

今どんな仕事をしていますか?

私は現在、ソリューション事業本部の技術推進部 技術支援グループに所属しています。そこではICTネットワークの設計・構築・保守/運用が主な業務ですが、その中でもルーターやスイッチ等のネットワーク機器の更改や現行機器の設定追加・変更の案件にも携わっています。、実際の現地での作業はもちろん、機器設置前の事前検証や現地作業の手順書の作成、完工後の完成図書の作成などを行っています。

R.I

情報・通信系 高等学校卒業 / HRD本部(人材開発本部)ハイパーテクノポートセンタ 関西ハイパーテクノポート(HTP) 所属

技能五輪選手

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

私は学生時代に会社見学会に参加し、実際に先輩方が作業を行っている姿を見学しました。LANケーブルの接続や光ケーブルの融着のスピード、正確さに感激し、私も先輩方のように高い技術を身に着け、技能五輪選手として大会で良い成績を残し会社に貢献したいと考えたからです。

今後の意気込み・目標は?

失敗を恐れず、積極的に何事にもチャレンジしていきます。始めはわからないことも多く、失敗の繰り返しになると思います。しかしそこで失敗を恐れて何もしなくなるのではなく、わからないことは先輩に聞き、自分自身積極的に行動することで、着実に会社に貢献できる人材を目指していきます。また、様々な資格の取得にも積極的に挑戦していき、幅広い知識を身に着けます。

学生にメッセージをお願いします!

社会人になるにあたって不安なことがたくさんあると思います。私も入社前は不安でいっぱいでした。しかしミライト・テクノロジーズでは充実した新入社員研修を受けることができ理系、文系問わずに働くことができます。またミライトテクノロジーズでは様々なビジネスがあり自分にあった仕事を見つけることができると思います。また先輩や上司の方も心温かい方ばかりでわからないことがあれば何でも聞くことができとても働きやすい職場になっています。就職活動など大変な時期だと思いますが、頑張ってください!

K.U

経済・経営系 大学卒業 / ソリューション事業本部 所属

エンジニア(ネットワーク系)

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

私は就職活動で通信建設業界を知り、ミライト・テクノロジーズに出会いました。ミライト・テクノロジーズが行っている無電柱化や通信インフラ構築による、社会への貢献度にとても感銘を受けました。その他にも様々な資格研修、業務研修など文系の私でもチャレンジできる場所やスキルアップができる環境が整っているところに魅力を感じました。そして充実した研修制度、JOBローテーションやメンター制度などのサポート面もしっかりしており専門分野の知識がない私でも活躍できると思い入社を決めました。

今どんな仕事をしていますか?

技術推進部に配属されてからは、ネットワークエンジニアとしてネットワークの構築やシステムの更改工事などに携わっています。見積書・工事作業手順書・工事完成図書などの作成をしたり、現地調査で現場に同行し、先輩社員から無線LANのサイトサーベイを学ぶなど幅広く経験させてもらっています。技術的な知識・経験・人との関わりなど技術推進部では得るものがたくさんあります。特に文系出身の私でも、自分が作成した工事作業手順書で無事に工事が完工できると嬉しく思います。日々の業務を行いながらしっかり基礎を学べる環境が整っているので、これからも積極的に知識を身につけ、活躍できるように行動していきます。

学生にメッセージをお願いします!

就職活動は体力的にも精神的にも厳しいことが多いかもしれませんが、大学の就職サポートセンターなどを大いに利用し、先生や両親へ相談したり悩みを打ち明けてみてください。一人で悩むことも時には大事ですが、自身の将来が決まるとても重要な分岐点でもあるので、後悔の無いよう就職活動をしてほしいです。どんなに苦しい場面でも最後まで諦めずに途中で妥協せず頑張ってください。また、自身の学んでこなかった分野にも目を向けると思いがけず良い会社との出会いもあるかもしれないので、視野を広げていろいろな会社を見てみてください。

K.E

電気・電子系 大学卒業 / ソリューション事業本部 所属

セールスエンジニア

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

大学時代に電力系と通信系を学んでいましたが、通信系の分野に強い興味があり、4年生でテラヘルツ波用のファイバ設計を研究していました。今日の日本では、情報革命が日々刻々と進んでいます。その中で、自分が活躍するために通信建設業界に就職しようと考えました。特にミライト・テクノロジーズは、通信設備に関わる土木事業や敷設工事、保守管理だけではなく、太陽光事業やAIアシスタントを使った業務改善事業など、幅広い業務を扱っていることが入社の決め手となりました。

ミライト・テクノロジーズの魅力は?

通信の根幹を支える通信建設業から始まり、その技術を活かした環境事業やICTソリューション事業など様々な事業を手掛けていることです。これはミライト・テクノロジーズが目指そうとしている総合エンジニアリング&サービス会社の表れです。社員一人一人が専門性の高い知識や技術を活かして活躍し、一丸となって社会貢献をしているところがミライト・テクノロジーズの最大の魅力です。そして、会社が社員の私生活を充実させることで、ワークライフバランスを実現させてくれることも魅力のうちの一つです。

仕事でやりがいを感じるときは?

ICTソリューション営業グループに所属していますが、私たち営業は、お客様のネットワークに関わる課題を解決することが働く上での最大の目的です。営業活動を続ける中で日々成長し、ミライト・テクノロジーズの技術で社会貢献ができたときにやりがいを感じることができます。毎日感じることは難しいですが、案件がクロージングした時にお客様から「ありがとう。ミライト・テクノロジーズのおかげで助かったよ。これからもよろしく。」といったような大変ありがたい言葉をかけていただいたときに、やりがいと達成感を感じることができます。

T.O

情報・通信系 大学卒業 / アライアンス推進本部 所属

セールスエンジニア

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

私が北海道胆振東部地震で被災し、身をもって通信インフラの重要性を感じたからです。北海道全域がブラックアウトし、電気が使えない状況であっても基地局は稼働し、スマートフォンが通信を行えたことで、家族や友人の安否確認や被災状況の確認を行うことが出来ました。このことをきっかけに、ミライト・テクノロジーズで私たちが普段使っている通信をどんな状況であっても繋がる環境を構築したいと思い入社しました。

ミライト・テクノロジーズの魅力は?

会社が目指している方針に対して社員全員が一丸となって取り組んでいることです。これは上下関係も含めてしっかりとした人間関係が構築されており、社員一人一人がミライト・テクノロジーズの仕事に対して誇りを持ち、取り組んでいるからこそ実現できているのではないかと思います。もちろん、ほかにも実現されている会社は何社もあるかと思いますが、ミライト・テクノロジーズは他社に負けない、深い想いを軸として行動しています。

学生にメッセージをお願いします!

会社を選ぶうえで“給与”や“ボーナス”を重要視して見てしまうかもしれませんが目先のお金ではなく、“自分が将来なりたい姿やその仕事を通して自分・周りにどう影響を与えたいのか”を是非考えてみてください。あなたが過ごしてきた人生の中でこうしたいと強く思えるきっかけがあったと思います。その想いを大切にし、深堀りすることでお金に替えられないあなたにとってのかけがえのない仕事が見つかると思います。今後の就職活動を頑張ってください。応援しております。

M.K

国際・社会系 大学卒業 / NTT事業本部 西日本事業部 アクセス部 所属

エンジニア(通信インフラ系)

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

【通信インフラのニーズの高さ】【世界拡大への可能性】【業務範囲の広さと幅】に惹かれ入社を決めました。自身のこれまでの分野外の業界だからこそ1から会社の事を知り会社と世界全体の流れをつかみ動くことができるようになりたいと考えました。女性が少ない業界だからこそ、「ここで女性のロールモデルになる!」と将来の働く姿を考えることができたのも、もう1つの決め手です。インフラという言葉1つにしてもその幅は広く、好奇心と探究心のある性格を最大に活かし多岐に渡る業務を着実に経験したい。もっともっと知りたい!!そんな気持ちが1番強かったです。

今どんな仕事をしていますか?

入社後の全体研修を終えて、7月~12月末まで更に研修を行う部署に配属され現在も毎日研修を受けています。今後、仕事をする上で必要になる現場での作業や知識を身に付けています。現場でどのような部品を使用し作業を行うのか。それはどんな仕組みなのか。勉強は勿論ですが、実際に電柱に昇柱したりクロージャ(電柱の横にある黒い箱)を1から組み立てたりと研修という環境の中で学んでいます。現在はまだ現場に出られませんが、研修中のOJTで教えて下さった先輩は1つの工事を担当し設計~完成までを行っていました。なのでまず目指す目標は、これから研修で基礎知識を習得し先輩や上司の方々のように1人で仕事を任せてもらえるようになる事です。

学生にメッセージをお願いします!

「なにが正解かわからない」とよく悩んでいたなと1年前の自分にメッセージを送る気持ちで、読んで下さっている方にメッセージです。可能性を作るのも無くすのも自分自身だと思います。少しでも「へー!」「面白そう」「聞いてみたいな」と思った時点で、その気持ちに気付いて先輩に聞いてみたり、会社であれば勇気を出して質問をしてみたり何か自分なりにアクションを起こしてみると良いと思います。そこで「何か違うな」と思うのも自分の知識になるし「なにこれ!面白い!」と思うことが案外先に繋がることがあるからです。私自身がそうでした。「へー!」で終わって可能性を無くすのではなくて、その可能性に気付いて広げていくことが大切だと思います。思い立ったら行動です!

Y.K

情報・通信系 専門学校卒業 / NTT事業本部 東日本事業部 アクセス部 所属

エンジニア(通信インフラ系)

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

私たちの生活に密接にかかわる通信の分野で、より社会に貢献できるのはどこなのか?と探していたときにミライト・テクノロジーズに出会いました。もともと通信建設業界を知らないまま会社説明会に参加したのですが、今の通信インフラを支えている事に加え、採用担当の方や先輩社員の皆様がとても親身になって対応してくださった事に、人としての温かさを感じたことが入社の決め手となりました。研修制度もとても手厚いので、1からのスタートでも安心して働ける点も大きな魅力のひとつです。

ミライト・テクノロジーズの魅力は?

高い技術力を持っているのはもちろん、メンター制度があり、些細なことでもすぐに先輩社員に相談が出来ます。会社全体が社員のことをとても大切にしてくれていて、研修の量も質も高いです。また、どの部署でも資格の取得が必要になってくるのですが、週末には社内で勉強会を開催しているので、ひとりで勉強するよりも合格率が高いです。ドローン事業やデータセンタ事業などの新しい事業分野にも積極的に挑戦している点も魅力に感じます。

学生にメッセージをお願いします!

とにかく経験を大切にしてください。「これって必要かな?」と思うこと程、後で必ず役に立ちます。旅行に出かけてみたり、スポーツを始めたりと学生時代にしかできないことは沢山あります。社会人になると自由な時間というのはそう多くは取れません。まとまった時間が取れる今だからこそ、普段は出来ないことに積極的にチャレンジしてほしいです。後は今書いてある自己分析は必ず取っておいてください。自分を見直す良い材料になります。

R.K

情報・通信系 高専卒業 / アライアンス推進本部 ドローン事業部 所属

ドローンパイロット

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

私は高専で情報系の勉強をしてきたこともあり、元々通信建設業界に興味がありました。ミライト・テクノロジーズは通信建設業界の中でも様々な分野にチャレンジしていることを説明会で知り、私もこの会社に入って、ドローンを生かした事業などチャレンジできればと思い入社を決めました。

入社してギャップにおどろいたことは?

ミライト・テクノロジーズに入社してから思ったのは、先輩社員や上司との仲の良さです。やはり、上司と部下の関係ですので、学校などの上下関係よりずっと厳しいものだと思っていました。しかし、私が想像していた以上に和気藹々としていて驚きました。もちろん業務中は厳しく丁寧に指導していただけますが、それ以外の場合は話しやすくフラットだなと感じ、ミライト・テクノロジーズはON/OFFの切り替えが明確にあるのだと思いました。

今どんな仕事をしていますか?

現在はドローン事業部に所属しており主に操縦資格の取得研修のインストラクター補佐や現場でのパイロット補佐、使用機材のメンテナンス管理などの業務に取り組んでいます。インストラクターの補佐では研修前の書類作成や教材の準備を行ったり実技で使用するフィールドの準備などを行っています。現場業務では事前に使用する機材の準備、現場に出向き先輩の補佐として業務に取り組んでいます。また、機体メンテナンスでは各種ドローンのバッテリー充電、ファームウェアアップデート、常にドローンを飛行できるよう管理しています。

R.K

法学・商学系 大学卒業 / NTT事業本部 西日本事業部 アクセス部 所属

エンジニア(通信インフラ系)

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

就職活動の際に重視していた「長く働き続けられる環境がある」、「やりがいがある」、「世の中の役に立っている」、「生活になくてはならない」仕事であるという点です。通信インフラの構築・保守を通じ、縁の下の力持ちとして世の中の役に立っているという点と、やりがいのためには自分自身の成長が必要不可欠と考えているので、入社後も学び続けられる環境があるという点が魅力的でした。さらに、福利厚生がしっかりしており女性も活躍できて長く働き続けられる環境が整っていたので、自分の理想に近いミライト・テクノロジーズへの入社を決めました。

ミライト・テクノロジーズの魅力は?

私が思うこの会社の魅力は、社員のみなさんがとても優しいことです。入社前は、通信建設会社ということで現場の厳しいイメージしかありませんでした。しかし、入社してからの研修を通していろいろな部署の方とお会いする機会があり、社員のみなさんの雰囲気がとても柔らかく、また、分からないところを聞くと根気よく優しく教えていただいたりと、良い意味でのギャップがありました。私にとってのこの会社の一番好きだなと思えるところです。

学生にメッセージをお願いします!

就職活動では、焦りや不安をたくさん抱えると思います。ですがその気持ちに負けてしまうのは、もったいないことだと思います。就職活動の終わりはただ内定をもらうことではなく、自分の将来を思い描いた時に納得のいく企業と出会うことだと考えています。内定をもらうために頑張るのではなく、その企業や社員の方々に歩み寄るような気持ちで選考に臨み、試されていると思うのではなく、お互いに合っているかどうかを確認する機会であると捉えて、就職活動に臨んでいただければ良いと思います。

K.K

情報・通信系 大学卒業 / ソリューション事業本部 所属

エンジニア(ネットワーク系)

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

小さなころから何かを『作る』ということが好きでした。そしてその中でも通信という世界に興味を持ち、大学では通信を専門とした勉学をしてきました。そして、いざ就活となったときに、自分の中の軸として通信インフラの仕事に就きたいと考えていました。そんな中、ミライト・テクノロジーズに出会うことができました。これから通信事業がさらに進化し、目まぐるしい時代の変化が続いていきます。そんな時代の最先端の仕事に関わることができると知ったのが私の入社を決めた一番の要因でした。

ミライト・テクノロジーズの魅力は?

魅力を一言で伝えるとすると『メリハリがある会社』です。通信建設業で仕事が多忙な時期もありますが、それでも個人の時間や休日は確保できています。社員の方々も仕事の時は厳しい面もあり、キリっとしていますが、オフのときは実はとても優しい一面などを持っていたりして、スイッチの切り替えがしっかりできる会社だと感じました。先輩社員も丁寧に教えてくださったり、会社の雰囲気もとても良いので、自分の成長にもつながっています。

仕事でやりがいを感じるときは?

営業などとは違って、現場に出て実際に施工をする立場なので、配線工事などをします。なので、最後に通信試験をし、無事に通信できた時が仕事でやりがいを感じる時の一つです。もちろん配線後の通信試験でうまくいかないこともあります。その時は何が原因なのかなど頭を働かせます。原因がわかり、通信ができた時はより一層同じ現場の人とやりがいを共感できます。昔からものづくりが好きだったこともあり、この仕事が気に入っています。同様にものづくりに興味があるという方は向いている仕事かもしれません。

T.K

情報・通信系 大学卒業 / NTT事業本部 西日本事業部 アクセス部 所属

エンジニア(通信インフラ系)

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

私は大学が工業系だったので、学んだ知識や経験を活かしたいと思ったことと、デスクワークだけでなく、屋外での作業を行う仕事もしたいと思い通信建設業界を志望しました。ミライト・テクノロジーズは、通信建設業界ではトップクラスの規模の会社で社宅制度などの福利厚生がしっかりとしていることから入社を希望しました。福岡が出身なので関西に行くことに少し抵抗はありましたが、大学のOBが数多く勤めており、離職率が低いことから安心して働けると思い入社しました。

就活の際に、どんなことを重視していましたか?

私が就職先を選ぶにあたり、一番重視したことは会社や社員といった社内の雰囲気です。働くうえで雰囲気が悪いと仕事をしていても楽しくなく、仕事も長続きしないと思ったからです。その中でミライトテクノロジーズは会社説明会や面接を受けに大阪本社や関東支社を訪ねた際に、対応していただいた社員の方はどの方もとても丁寧に優しく接してくださいました。また、実際に働いている社員の方々の話を聞く機会があり、仕事のやりがいなどを楽しそうに語っており、社員同士の関係性もよさそうでした。

仕事でやりがいを感じるときは?

12月までは専門的な技術を習得するために、エキスパートカレッジという社内の技術研修を受講していました。まだ、会社の業績に影響を与えられるようなことはできていませんが、現場OJTで設計業務に携われる機会があり、自分で現場を実際に調査し、色々と下調べをしながら設計図を作成できた時は、ここまでやってようやく工事が行えるんだと実感しました。それと同時にもっと設計図をうまく作成できるようになり、施工を効率よく行うことで会社に貢献したいと思い、自身のモチベーションも高まりました。

S.K

外国語系 大学卒業 / ソリューション事業本部 所属

エンジニア(ネットワーク系)

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

就活当初はまったく違う業界を見ていましたが、就職活動をサポートしてくれた方々から色々な分野を見てみたほうが良いとアドバイスをもらい、大学で行われた学内説明会でミライト・テクノロジーズの説明を聞いたことがきっかけです。実際に東京支社での説明会にも参加し、働いている社員みなさんの雰囲気や会社の制度などもしっかりしていると思い、入社を決めました。正直なところ、一番最初に内定を頂いたというのも大きな入社理由の一つです。

就活の際に、どんなことを重視していましたか?

就職活動の初めは自分の趣味の延長線上の仕事を探していましたが、様々な企業に目を向けてからは女性活躍推進への取り組みをしているかどうかを重視して探していました。就職活動をしている中で、もしも自分が結婚や出産をするとなった時に、正社員を続けることが厳しそうだなと感じる会社が多かったので、出産後に復帰できることや、子育てやプライベートなどの私生活の部分と仕事の部分の両方を充実させられる環境や制度があるワークライフバランスがしっかりした企業であることを重視していました。

今どんな仕事をしていますか?

お客様の課題を解決するためには、ミライト・テクノロジーズがどのネットワーク機器を扱うべきかを考え、他社よりも製品を安く仕入れ、製品をパートナー会社へ卸す仕事をしています。現在、海外メーカーとのやり取りをしているため、メールや電話対応および資料の英日訳などをしています。まだまだネットワーク機器等の知識が不足しているため、専門知識の理解を深め、英語でも対応できるように取り組んでいます。

Y.K

情報・通信系 大学卒業 / NTT事業本部 土木事業部 東京土木部 所属

エンジニア(土木系)

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

私がミライト・テクノロジーズへの入社を決めた理由としては、ICTソリューション事業とモバイル事業に興味があり、ミライト・テクノロジーズはその両方の分野で幅広く事業を展開しているところに魅力を感じたからです。また新規分野の事業にも積極的にチャレンジができる会社であると感じ、最終面接の面接官の言葉からもそれを確信できたことが決め手として大きかったです。

今どんな仕事をしていますか?

今行っている仕事は、現場代理人の補佐をしています。基本的な仕事はまだまだ把握できていない部分が多いので、先輩方に1つ1つ聞きながら工事工程の一連の流れを学んでいます。また主な業務は施工管理なので、工事全体を把握しつつ、協力会社の方々に適切な指示を出したり、危険な工程や危険な行為をしていないかなどの安全管理を行っています。

仕事を行う上で、心がけていることは?

私が仕事を行う上で一番に心がけていることは安全の確保です。工事を行う上で危険な作業は発生するので、常に安全第一を心がけて業務を行っています。もちろん気を付けていても、ヒヤリとする場面はあるため、日頃から安全に対する意識を持って行動をしています。施工管理は、自分だけではなく、協力会社の方々の安全も管理しなければなりませんので、気を引き締めて業務を行っています。

S.K

国際・社会系 大学卒業 / NTT事業本部 東日本事業部 アクセス部 所属

エンジニア(通信インフラ系)

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

元々通信建設業界を知らなかったのですが、偶然参加した企業合同説明会でミライト・テクノロジーズと出会い、通信建設会社という立場から社会に貢献できる仕事で、文系でも1からしっかり学ぶことができる企業だと知りミライト・テクノロジーズに興味を持ちました。また会社について調べていくうちに、女性でも長く活躍している先輩が多く福利厚生の制度が整っている職場だと感じました。父が似たような業界で働いていたこともあり、この業界は真面目で堅い印象を持っていたのですが、企業説明会や面接では温かく迎え入れていただきアットホームな雰囲気があり長く働けられると感じ入社を決めました。

就活の際に、どんなことを重視していましたか?

絵を描くことが好きで、就職した後も趣味として続けていきたいと思っていたので、就職する業界を絞らずに趣味を仕事でも活かせるような仕事という点を重視して就活をしていました。また将来、結婚などがあっても定年まで長く仕事を続けていきたいため、福利厚生や女性活躍推進の部分も重視していました。また就職したら一人暮らしをして自立したいという思いもあったので、実家から出なければいけない勤務地という条件で就活を行っていました。

入社してギャップにおどろいたことは?

新入社員が約50人いますが、同期とここまで仲良くなるとは思っていなかったです。入社してすぐに行った生駒での3泊4日の宿泊研修で同期同士の距離が縮まりました。今では休日の予定を合わせて小旅行に行ったり、よく仕事終わりに飲みに行きます。仕事以外の趣味などで盛り上がったり、何かあったら相談できる同期に出会えたことは予想外でした。研修中辛い時もありましたが、今まで続けて来られたのは同期のおかげだと思っています。私は関東採用で入社したのですが、関西採用の同期とも仲良くなったので、研修を終えそれぞれ配属が決まり、バラバラになるのが少し寂しいと思ったほどです。

A.S

外国語系 大学卒業 / HRD本部(人材開発本部) 人事部 所属

共通部門

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

通信建設という業界と、それがどんなに私たちの生活の中心にある物なのかを知った時、ここで働けばいつも身近にある通信技術の最先端を見ることができるのかなと、とてもわくわくしたのを覚えています。研修制度も整っており根っからの文系な自分でもしっかり向き合えば仕事ができるだけの知識を得ることができること、そして仕事方面だけでなく女性の働きやすい環境作りに会社が力を入れてくれていることや私生活を大切にしたワークライフバランスを推奨してくれていることも、この会社を選んだ大きなポイントとなりました。

ミライト・テクノロジーズの魅力は?

資格取得を推奨している点です。実際に工事現場に出て作業したり、管理する業種だからかもしれませんが、多くの資格に対して社内講座が開かれています。就活生の時に参加したミラテクの説明会では営業職の方が資格取得にとても前向きな姿勢を持っていたという印象が残っており、現場に出る人間でなくとも資格を武器に仕事ができるのだというキャリア像を感じることができました。入社半年で、これまで全く縁のなかった電気工事士の資格に合格できました。今は新たにモバイル系の資格にチャレンジしているところです。

仕事でやりがいを感じるときは?

人材育成を行う部署で「KAIZEN活動」を推進する仕事をしています。日常業務や現場でのちょっとした業務の工夫を募集し、それをみんなでマネすることで自分たちの仕事を楽に効率化していきましょうという活動です。「KAIZEN活動」はミライト・テクノロジーズの枠を超え、ミライト・ホールディングスや他社さんでも意欲的に取り組んでいる施策です。大規模なKAIZENフォーラムや全社での大会などを通して、本当に多くの人が自分たちの業務をより楽に、でも効率的にしていこうと努力している姿を見てきました。成果が数字で見える仕事ではないかもしれませんが、展開したKAIZENを実際に使ったという報告を受けたときなど、自分のやったことが人の役に立てた時にやりがいを感じています。

T.S

情報・通信系 大学卒業 / NTT事業本部 西日本事業部 アクセス部 所属

エンジニア(通信インフラ系)

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

私がミライト・テクノロジーズと出会ったのは、大学の企業説明会に参加した時でした。そのとき初めて通信インフラを支える通信建設業という業種を知りました。そこで私たちが普段何気なく使っている通信を守ることの重要性を知り、そのやりがいに惹かれて入社を決めました。また、社員の方たちの対応が温かく、活き活きと仕事をしている姿や福利厚生と研修制度が非常に充実していたことに魅力を感じたことも入社の決め手になりました。

ミライト・テクノロジーズの魅力は?

現代の生活でインターネットを使わない場面はほとんどありません。通信インフラを支えることは、人々の生活の安心安全を守っている重大な役目です。これからの社会ではその重要性はますます増加していくこととなります。そのため、自分が社会の根幹を支えていることを感じながら仕事ができ、やりがいをもって社会貢献することができます。そのために必要な技術力は手厚い研修や育成制度を利用することでやる気に合わせて身につけることができます。

仕事でやりがいを感じるときは?

クロージャの組み立てや配線法など学んだことを自分の力だけで実践できるようになり、なおかつ以前より早く正確に作業を行えるようになった時です。研修が始まった当初は理解が追い付かず失敗することもありましたが、日々の研修を重ねることによって、出来ることの幅が広がっていきました。さらに、自分なりの工夫を凝らすことで前回よりもスムーズに作業を行えたときは、自身のスキルの成長が実感でき、特にやりがいを感じることができました。

K.S

情報・通信系 大学卒業 / NTT事業本部 西日本事業部 ネットワーク部 所属

エンジニア(ネットワーク系)

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

常日頃からインターネットを利用している身として、通信に関わる企業に入社したいと考えていました。学生時代に通信建設業界とミライト・テクノロジーズの事を知り、通信インフラを支える業界について興味を持ったこと、安定した基盤の上にも胡坐をかこうとせず、フロンティアドメインとして新規事業への参入等で多岐に渡る業種で成長を続けようとする姿勢に感銘を受け、入社を志望しました。

今どんな仕事をしていますか?

人々の通信がより円滑になる様に、通信機材の設置や更新を行う仕事をしています。通信機材は各地に存在している局舎内に設けることになるのですが、その中でもどこに設置するか、どのように接続するかと言う設計業務が主な仕事となっています。実際に現場へ赴いて機材の設置や配線の繋ぎ変えを行う事も多いのですが、事前に工事図面を作成し、各種見積もりと必要機材を揃えることも含めての工事であるため、局内での作業もさる事ながら、設計の重要度が高い業務となっています。

仕事でやりがいを感じるときは?

まだまだ知識や技術についての理解が足りないことが多いと感じているので、所内や現場にて実際に業務に従事し、実践的に理解していく時がやりがいを感じます。少しずつ手順等を理解して手応えを実感すると、そこから今後の作業や作業指示に対して自ら情報を発信していくことが出来るという自信もついてくるため、ミライト・テクノロジーズの一員として活躍出来る実力が備わりつつあると考えられるからです。更に、一つ仕事に対する理解が深まると、連鎖的に他の業務内容の理解のし易さに繋がるため、よりやりがいを実感出来る様になります。

K.S

情報・通信系 大学卒業 / ソリューション事業本部 所属

エンジニア(ネットワーク系)

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

生活の根底を支えるインフラの重要性を感じ、特に通信という分野に携わりたいと考えていました。その為通信インフラの工事などに携わっている会社を中心に就職活動を行い、通信建設業界を選択しました。その中でもミライト・テクノロジーズを選択した理由は、ライフワークバランスや入社後研修の充実、そしてインターンシップに参加した際に感じた職場の人の温かさ、アットホームな雰囲気です。

ミライト・テクノロジーズの魅力は?

やはり、長年培われた技術とNTT事業を始めとした通信建設事業という安定した土台を持っていることだと思います。その上でこれから事業拡大、発展していくために今まで建設事業で培った技術をIOT/ICT分野のソリューション事業で生かし、これからの時代に向け競争力を増していこうという考えが会社全体に広まっているところです。また新規ビジネスを始めるにあたっても、新たに入ってくる新入社員への既存の技術等の教育が充実している点も良いところだと思います。

今どんな仕事をしていますか?

現在は電子棚札導入プロジェクトにて現場監督をしております。日々の業務では、先方へ提出する事前資料の作成や事前現場調査を行っています。また実際の作業に入った際は、施工される作業員の方々が作業しやすい環境を心掛け、資料の取りまとめや資材確保を率先して行っています。

K.S

情報・通信系 専門学校卒業 / HRD本部(人材開発本部) 人事部 所属

共通部門

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

私は、学生時代にCCENTやFEなどの情報系の勉強をしていました。将来はネットワーク系の仕事に携わりたいと考えおり、色々な説明会に参加する中で、ミライト・テクノロジーズはネットワーク、インフラ構築、IPアドレスの設計などの仕事があり、自身がやりたいことと一致していたので入社を決めました。また資格や研修制度が手厚く、充実していたのも決め手の一つです。

今どんな仕事をしていますか?

私は現在、会社の給与関係の仕事をしています。会社に入社すると毎月給与を頂いていますが、私たちの部署で給与を振り込むために様々なデータを管理し、調整しています。普段知られにくい部署ではありますが、実際には多様なスキルが必要となってきます。また様々な部署とのやりとりも必要となってきますので、コミュニケーションも非常に重要です。

仕事でやりがいを感じるときは?

Excelを使う仕事が多いので、少しずつエクセルのスキルが身についてきました。その知識を使い、もっと業務を簡略化できないかと試行錯誤して、前より使いやすく、分かりやすくなった時はやりがいを感じます。他にも、規則や規定、社内システムを覚え、社員応対もするようになり、先輩に頼らずに一人で応対できた時はやりがいを感じます。

K.S

情報・通信系 高専卒業 / キャリア事業部 所属

エンジニア(通信インフラ系)

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

私は2011年に東日本大震災が起きた際、被災地にいる知人との連絡が途絶え、安否確認が取れなかった経験をしました。その時、今まで当たり前のように使っていた通信技術がいかに有益であるかを実感しました。その実感を通して、通信建設業界でエンジニアとしての仕事をしたいと思うようになりました。また説明会で説明していた社員の人の雰囲気に惹かれたのも決めての一つです。

ミライト・テクノロジーズの魅力は?

技術研修やグループ研修など研修に対しての手厚さが魅力の1つです。また福利厚生が優れており、完全週休2日制やリフレッシュ休暇などの充実した休暇制度や自社保有の保養所の利用が可能です。また新入社員2人に対して様々な部署から先輩社員が1人が面談・指導などを行ってくれるメンター制度が充実しているのも魅力です。

今後の意気込み・目標は?

当面の目標は、業務を通して仕事を覚える事と資格の取得です。初めは教わることばかりだと思いますが、いずれ1人で出来るようになる、また自分が教える立場になったとき、しっかり教えることができるように技術を身に着けていきたいと思います。資格においても、電気工事士や工事担任者などを取得し、業務に活かしていきたいと考えています。

E.S

情報・通信系 大学卒業 / モバイル事業本部 所属

エンジニア(モバイル系)

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

大学で学んだことを基に、現代の通信技術を支える仕事に就きたいと思い入社を決めました。大学では通信に関する勉強をしていた為、学んだことを活かせる仕事に就きたいと思い就職活動をする中でミライト・テクノロジーズを知りました。説明会等に参加し、働きやすい環境や通信建設業界の中で重要な位置づけにあることを知れたのも決め手の一つとなりました。また、ミライト・テクノロジーズには資格取得に対してサポートをしてくれる制度があります。自分の頑張りをサポートしてくれるという点でより一層入社意欲が高まりました。

ミライト・テクノロジーズの魅力は?

ミライトテクノロジーズでは基礎研修はもちろんのこと、IT研修やOJT研修など多くのキャリア支援制度が整っていることが魅力だと思います。今まで、情報分野や通信の分野の勉強をしていなくても大丈夫です。研修では一からわかりやすく学習することができます。また、わからないことや不安なことがあれば社内のSNSをつかって、内定者同士や人事の方に相談する環境も整っています。新入社員に対してとても手厚いサポートを行ってくれるところも魅力の一つです。

今どんな仕事をしていますか?

現在はアンテナを設置する前段階の現地調査報告書の確認、作成等を行っています。実際にアンテナを設置するには本当にアンテナを設置して良い場所なのか、エリアをカバーできているかなどの調査をしなければなりません。そのため、現地に行って写真を撮ったり、測定を行って設置できる場所の情報を報告書としてまとめて提出しています。アンテナを設置前の重要な工程となっているため、常に緊張感をもって仕事に取り組んでいます。

Y.T

情報・通信系 専門学校卒業 / NTT事業本部 土木事業部 東京土木部 所属

エンジニア(土木系)

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

私がミライト・テクノロジーズに入社を決めるきっかけになったのは、5歳のころに新潟県中越地震を経験したからです。初めて大きな地震を経験し、その後避難生活を送るなど不便なことが様々ありました。その中で、いつでも連絡を取り合える当たり前のことが重要であることを痛感しました。そこで通信インフラの構築をしている通信建設業界に興味を持ち、会社説明会に参加しました。業務内容はもちろんですが、先輩社員との対話の際に、同期同士の中がとても良いという話を聞いたり、働いている方や明るい雰囲気に惹かれたのが入社を決めたの理由です。

今どんな仕事をしていますか?

7月に土木事業部に配属され、10月までは主に事務作業を中心に資料の修正や作成を行っており、事務作業以外では現場の測量や工事のPRを行っています。また徐々に現場に同行することが増え、無電柱化の工事で管路の新設の現場などにも行き、工事の作業の様子や管の長さや掘削した際の深さを測り、工程の様子などを写真に収めるといったことを行っています。

仕事でやりがいを感じるときは?

事務的な作業を行っている際は、多くの業務を任された中で一つ一つ資料を完成させていき、順調に業務を完了させた時がやりがいを感じる時です。また深くは携わっていませんが、 現場に出た際に道路を掘り、管路を新設して、道路の埋戻しを行い、元の状態に戻った時に、日常生活に深く関わっているのだと再認識させられて、工事が無事に終わった事に対してと自分たちが関わった作業が日々の生活を支えているものだと感じた時にやりがいを感じました。

E.T

教育・環境系 大学卒業 / モバイル事業本部 所属

セールスエンジニア

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

就活時期に携帯が壊れ、マップが見られなかったり、電車の時間が調べられなかったりと非常に困ったことがありました。このことから今まで文系科目ばかりを学んできた私でしたが、通信の必要性を改めて感じ、この業界に興味を持つようになりました。この業界自体は、今まで馴染みがなく正直苦手な分野でしたが、新しいことを学んでいきたい、苦手なことにもチャレンジしてみたいと思ったこと、またそれを応援してくれる会社だと強く感じたので入社を決めました。

ミライト・テクノロジーズの魅力は?

ミライト・テクノロジーズの魅力は『人材』だと思います。研修中に様々な部署の方とお会いし話を聴く機会がありましたが、高い技術とプロフェッショナル精神を持ち合わせている方々が多いと感じました。専門的な知識はもちろんのこと、雑学から時事ネタまで様々な知識を持って営業部門で活躍する方、安全に配慮しながら速いスピードで工事に従事する現場の方々、人材育成の知識と経験を活かし、社内外問わず活躍できる人材を育てる管理部門の方々、書ききれない程様々な人が集まった弊社だからこそ学べることが多くあると思いました。

仕事でやりがいを感じるときは?

私はモバイル事業本部の営業として、無線業務に特化したチームで電波測定の為現場にいくことが多いです。その中でも、自分が関わった電波測定の報告書を作成し、それがお客様の手に渡り業務が完了したときにやりがいを感じました。まだ私が一人で出来る仕事は少ないですが、一つの案件で事前事後の測定を行い、現場で起こった問題や原因を考え、理解した上で報告書の作成を完了できた時は大きな達成感を感じました。また、無線のことを学んでいくうちに、配属当時は全く分からなかった打ち合わせの内容が理解できるようになったり、少しずつですが自分自身の成長を感じ、もっと頑張ろうという気持ちで日々の仕事に取り組んでいます。

K.T

情報・通信系 大学卒業 / NTT事業本部 土木事業部 土木部 所属

エンジニア(土木系)

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

私は学生時代、親元を離れて寮生活をしていました。寮生活の中で普段なにげなく電話やメール、SNSを使って、両親や遠く離れた友人に連絡をできる環境を構築している業界が通信建設業界であり、関西を多く手掛けているのが、ミライト・テクノロジーズだと知り、私も日通信を支えていく立場になりたいと思い入社を決めました。

今どんな仕事をしていますか?

私が今行っている仕事は、現場の施工管理を行っています。工事を行うにあたって、事前に現場調査やパートナー会社の方々と打合せを行いながら施工に取り掛かる前の準備をしています。工事が始まると、準備した図面を元に工事を進めていき、現場写真を撮影したり、現場がスムーズに進むようにパートナー会社の方々と協力しながら工事を進めています。また現場で事故が起きないよう、交通対策図の作成や作業指示書の作成を行っています。

今後の意気込み・目標は?

今後の意気込みとしてはまず仕事に慣れることです。そのためには、わからないことや困ったことがあれば積極的に質問していき専門知識を深めて、上司の方から技術を盗めるように行動していきます。そして、目標は最低、毎年1つ以上は資格をとることです。資格をたくさん取ることで自分のスキルを磨いて会社に貢献したいと思います。そして私が上司になったときには、積極的に後輩の面倒を見て信頼されるような上司になるのが私の目標です。

H.T

情報・通信系 高専卒業 / NTT事業本部 東日本事業部 アクセス部 所属

エンジニア(通信インフラ系)

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

一番大きな理由はミライト・テクノロジーズの仕事にやりがいを感じたからです。私は高専出身で、学生時代に通信だけでなくプログラミングやコンピュータについて様々な分野を勉強しました。色々な分野を学び、仕事にしたいことは何かと考えた結果、情報技術の根幹である情報インフラを支えることにやりがいがあると考えました。そして、数ある情報インフラ関連の企業の中で、会社の雰囲気及び理念と自分の性格を照らし合わせて入社を決めました。

ミライト・テクノロジーズの魅力は?

充実した研修制度です。研修に関しては、入社時に専門知識がなくても全く問題がないといえる内容です。それほど難しくないのかというとそういうわけではなく、メンターメンティー制度という新入社員2人につき1人の先輩社員が相談役に就いてくれます。そのため、研修でわからない点があっても気軽に質問が行え、悩みが解決できます。さらに資格の取得の際には支援研修を実施してくれたり、報奨金が出るなどインセンティブがあり、自己成長しやすい環境が整っています。

仕事でやりがいを感じるときは?

12月までアクセス業務に従事するための専門知識を習得するための研修を受けていましたが、目に見えるカタチで結果を出せたときです。研修中のテスト、工作物を完成させたとき、資格の取得といった誰から見てもわかる結果を出せた時に、それまでの努力が自分だけのものではなくて、他人にも評価される実績になったときやりがいを感じます。そこで、他人に自分の努力を称賛されれば尚やりがいや達成感を感じます。やりがいを感じるからこそ仕事を続けるモチベーション及び努力するきっかけにつながるので今後も目標をもって結果を出せるように仕事に取り組みます。

Y.N

情報・通信系 大学卒業 / モバイル事業本部 所属

エンジニア(モバイル系)

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

就職活動を始めてすぐは別の業界を中心に考えていましたが、さまざまな話を聞くにつれて理想と現実のギャップに驚き、ほかの業界に興味をもつようになりました。業界研究をしていくにつれて、幼い頃母や父の携帯電話が実家ではつながりにくく不便に感じていたことを思い出し、携帯電話を売るのではなく、その回線をスムーズにすることができる仕事に携わりたいと思うようになりました。ミライト・テクノロジーズでは私が携わりたいと考えている仕事ができるのではないかと思い、入社を決めました。

今どんな仕事をしていますか?

現在は、モバイル工事を行うため必要な申請業務や資料作成、整理を主に行っています。そのほかにも業務に関係する資格取得のための勉強も行っています。特に業務の自動化、効率化にかかわるWinActorの資格や第一級陸上特殊無線技士の資格取得を目指しています。

学生にメッセージをお願いします!

私は3月に開催された合同説明会でミライト・テクノロジーズをみつけました。希望業界が固まっている方も、ぜひ一度説明会に足を運んでみてほしいです。就職活動で行き詰った際の新しい選択肢がみつかると思います。また、自分の好きなもの、興味のあるもの以外に就活の軸をつくっておくべきだと思います。就職活動は長期間になる場合もあるので、軸をもって取り組むことで乗り越えられるものが増えると思います。

M.N

情報・通信系 大学卒業 / ソリューション事業本部 所属

エンジニア(ネットワーク系)

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

大学の先輩に通信建設業界に就職された方が多く、話を聞く機会もほかの業種よりも多かったため通信建設に興味を持ちました。ミライト・テクノロジーズでは入社後に様々な部署の説明を受けることができるジョブローテーション研修を実施したのち、配属が決定するので、仕事内容をより深く理解できることも魅力の一つでした。また、面接や会社説明会での印象もよく、自分に合っていると感じたこと、大阪に本社がある会社だったことから入社しようと決めました。

ミライト・テクノロジーズの魅力は?

同業他社と比較してもデータセンタやドローンといった社会のニーズや新規事業の開拓等にも注力している点や1年目に「メンター制度」を導入しており、新入社員に「メンター」といわれる先輩社員が就いてサポートする制度がある点です。また研修制度や資格取得者への奨励金制度などがあり、会社として「学ぶ」ということに対するバックアップが充実している点や、新入社員に対しての支援、サポートが充実しており、自分の実力を伸ばしていきやすい環境も魅力だと考えています。

今どんな仕事をしていますか?

私は現在、ソリューション事業本部エンジニアリング部キャリアグループに所属しており、主に通信機器の設定をしています。機器の設定をした後、現場に入ってくださっている方と電話でやり取りしながら試験をしたり、他社様と対向試験などをし回線の正常性を確かめたりする業務を行っています。品目の違いやオプションの有無、速度の違いなどで設定や試験の内容が変わってくるので覚えるのは大変ですがやりがいのある仕事です。

R.N

情報・通信系 専門学校卒業 / NTT事業本部 土木事業部 東京土木部 所属

エンジニア(土木系)

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

就活当初は、全く違う業界に就職しようと思っていましたが、ミライト・テクノロジーズの説明会に参加し、通信建設業界に興味を持ちました。私たちが使っている通信インフラを安全に使えるようにしたり、既存の事業だけではなく新しい事業にも挑戦していると聞き入社を決めました。また、通信の知識がない私でも充実した研修で知識や技術を身に着けることができるなど充実した研修も決めての一つでした。

今どんな仕事をしていますか?

私は関東の土木部に所属しています。土木と聞くと穴を掘ったりするイメージが強いと思いますが、実際は工事のスケジュール管理などの施工管理の仕事が主な業務です。例えば書類を警察署に提出したり、施工前に近隣住民にお知らせに回ったりします。今は覚えることも沢山あり大変ですが、先輩社員や協力会社の方々と一緒に仕事をしていくので土木の知識・技術を1から学ぶことができます。

学生にメッセージをお願いします!

もしかしたら、まだ自分がどんな仕事に就きたいか分からない人もいるかもしれません。そんな時は、様々な業界の説明会に積極的に参加してみてください。その中から、自分に合った仕事や興味を持った仕事が見つかるかもしれません。また、周りの人たちが内定をもらっているからといって焦って決めようとしてもいいことはありません。落ち着いて焦らず自分のペースで就職活動をすることが大切です。

H.H

教育・環境系 大学卒業 / NTT事業本部 西日本事業部 アクセス部 所属

エンジニア(通信インフラ系)

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

就職活動中、同じ大学の先輩にミライト・テクノロジーズの話を伺った際に、私たちが普段当たり前に使っている通信に関わる仕事をしていると知りました。そして研修内容が充実していると聞き、私は文系で専門的意識が全くなかったので、一から通信分野を学ぶことができるのは大きな魅力だと感じました。また先輩社員から、仕事の話や同期の話も聞き、充実した社会人生活が送れるのではないかと思い志望しました。

ミライト・テクノロジーズの魅力は?

新入社員が先輩社員に、仕事の悩みや聞きたいことを話せるメンター・メンティー制度があることが、この会社の魅力だと思いました。私も最初は仕事内容など分からないことがたくさんあり不安だったのですが、この制度を通して先輩社員の方に話をしていただくことで、自分の足りていない部分を見つめ直すことができました。また、研修が手厚く、新入社員をサポートする体制が整っているところも魅力だと思いました。

学生にメッセージをお願いします!

就職活動は自分を見つめ直し、自己分析できる絶好の機会だと思います。不安になることが沢山あると思いますが、自分の軸を持ち、就職活動をすることが大切だと思います。また学生の間の時間はたくさんあると思うので、色んな経験をしてみて下さい。旅行に沢山行くでも、ボランティアに参加するのでもいいです。また、目標を持って何かに取り組んだり、継続して努力したり、ただ淡々と毎日を過ごすのではなく、意味のある中身の濃い大学生活を送って下さい。応援しています。

R.H

情報・通信系 高専卒業 / モバイル事業本部 所属

エンジニア(モバイル系)

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

私は、学生時代に通信ネットワーク工学を専攻しており、将来は通信の資格を取得し、その資格を業務に役立てることができる職業に就きたいと考えていました。就職活動をしている際に、ミライト・テクノロジーズのことを知り、私がやりたかった通信インフラに携わった業務を行っていること、そして企業説明の際に職場の雰囲気を見て、働きやすそうな職場だなと思ったことが入社の決め手です。

ミライト・テクノロジーズの魅力は?

従来の通信ネットワークの構築だけでなく、ICTソリューション事業にも積極的に取り組んでおり、ドローン事業やデータセンタ事業などの同業他社にはないような事業も展開していることが魅力的だと思いました。また会社としてワークライフバランスに力を入れているので仕事と私生活とのメリハリをつけて働けることも魅力だと思います。

今どんな仕事をしていますか?

現在の業務は、工事で必要な写真の撮影や、工事の注意点を協力会社に確認するなど、工事全体を管理する施工管理が主な業務です。また工事完了後はお客様に説明する資料や完成図書の作成も行っています。今は先輩社員と一緒に現場で作業していますが、将来的には自分が工事長となって工事を管理していきます。

T.H

情報・通信系 大学卒業 / ソリューション事業本部 所属

エンジニア(ネットワーク系)

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

私が入社を決めた理由は2つあります。1つ目は学生時代から勉強してきた情報ネットワークの資格や知識を生かし、社会に貢献したかったからです。ミライト・テクノロジーズでは、最新のICT技術のエキスパート企業として様々な商品・サービスを提供している点に惹かれました。2つ目は、会社へ訪問した際に職場の雰囲気が良かったからです。就活中に先輩社員の話を聞く機会がありましたが、みなさん自分の仕事のことを活き活きと話していたことに驚きました。常に自分の目標を決めて、それに向けて頑張っている先輩方のように自分もなりたいと思いました。以上の2つの点から、ミライト・テクノロジーズへの入社を決めました。

ミライト・テクノロジーズの魅力は?

ミライト・テクノロジーズでは、資格取得を大きくバックアップしてくれる点とメンター制度を実施している点に魅力があります。会社には、資格取得に対しての奨励金制度もあり勉強を行うモチベーションも上げることができます。ただ仕事で必要だからと資格を取ろうと思わず自分の興味のある分野の資格に挑戦していける点も魅力だと感じました。2点目はメンター制度によって日頃生活している中で心配や不安に思ったことを先輩社員の方に相談できることです。会社へ入って数か月で分からないことや今後のことで不安になることが多々ありました。その都度、先輩に相談に乗ってもらいアドバイスをもらうことで自分の考えていたことが軽く感じるようになりました。

今どんな仕事をしていますか?

私は、エンジニアリング部に配属され、機器の交換や撤去、それに伴う機器の動作試験、現場調査等の資料の作成作業、作成した資料を基に先輩について現場調査を行っています。日々異なる工事をしているためその都度、新しい工事の資料を読んで内容を把握することに苦労しています。そんな中でやりがいを感じたのは、自分が作成した工事資料で協力会社様や先輩が現場調査を行ったときです。現在はアクセスポイントの位置を決めるプロット図を作成していますが、工事をしている中で、作業して頂いている協力会社様に工事内容や資料について聞かれることもあります。その際に内容を正確に伝えられるように注意して仕事を行っています。

K.F

法学・商学系 大学卒業 / NTT事業本部 東日本事業部 アクセス部 所属

エンジニア(通信インフラ系)

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

NTT事業本部、モバイル事業本部、ソリューション事業本部と3つの事業部を軸として情報通信インフラを幅広い面から支えることができ、技術的にも自己成長ができる企業だと考えたからです。文系出身で知識がなかったのですが、研修制度が充実していたり、資格取得を推進しているので、ここでなら自分のスキルを大いに伸ばせるのではないかと考えました。創業当時から培ってきたベースドメインだけではなく、フロンティアドメインというIOTやICTなどの新たな事業に力を入れている点も大きな決め手になりました。

ミライト・テクノロジーズの魅力は?

色々と講義をしてくださる社員さんや同期の皆全員が温かい人柄であることが魅力であると感じています。実技研修で分からないことがあって困っていても、講師の社員さんができるようになるまで手本を見せながら教えてくださるので、安心して研修をうけられます。同期の皆も自分が分からない問題があって詰まっていたら、すぐにそれを察して隣に来て問題の解説をしてくれるのでとても助かっています。個人だけでなく皆で協力し合いながら成長できる場があるのは大きな魅力です。

学生にメッセージをお願いします!

学生のうちはまだ時間に余裕があると思うので、自分が納得するまで思いっきり悩んでほしいです!数多くの会社がある中で自分に合った会社を見つけるのは大変な作業です。社風、社員の人柄、休日日数、残業時間、財務状況など企業において見なければいけないポイントはたくさんあるので、これだけは譲れないポイントに焦点を当てると自分の行きたい企業が絞りやすくなると思います。周りの人が早く内定を貰ったりしても焦らずに、自分のペースで就職活動を最後まで全うしてください。

R.M

教育・環境系 大学卒業 / NTT事業本部 土木事業部 土木部 所属

エンジニア(土木系)

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

就職活動を始めた頃は通信建設という業界があることすら知りませんでしたが、大学で行われた会社説明会でミライト・テクノロジーズで働く学部の先輩に出合い、それをきっかけにミライト・テクノロジーズや通信建設業界に興味を持つようになりました。会社説明や先輩からの話を聞いていく中で、今の社会には欠かせない通信インフラの分野で社会に貢献できる企業であると知りました。また、入社後の研修や資格取得のサポートなどが充実しており、入社時点では専門知識のない文系の私でも成長し、活躍できると感じ、ミライト・テクノロジーズに入社することを決めました。

ミライト・テクノロジーズの魅力は?

事業基盤がしっかりとしている上に、さらに新規事業にも積極的に取り組んでいることです。ミライト・テクノロジーズは通信という今の社会には欠かすことのできないものを支えていることに加え、そこで培った技術や経験を活かし、データセンタやドローンなどの新たな事業分野にも取り組んでいます。社会のなくてはならないものを支えていることを日々実感できるとともに、新たなことにも挑戦できる環境が整っているということはミライト・テクノロジーズの大きな魅力です。

今どんな仕事をしていますか?

現在は工事長補佐として、工事の際に必要となる書類作成や現場周辺への工事のPR、施工時の記録写真の撮影等をしています。工事をするためには、道路の使用許可や工事の実施についての計画をまとめた書類等、様々な書類が必要となります。それらの書類を作成し、工事をするまでの準備を主に行っています。そのほか現場での工程の管理や安全管理、工事が完了した後の提出書類の作成等、工事に関する一連の工程の多くに携わっています。

R.Y

教育・環境系 大学卒業 / キャリア事業部 所属

エンジニア(通信インフラ系)

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

知人にミライト・テクノロジーズについて教えてもらい、実際はどんな会社なのかが気になって会社説明会へ参加しました。説明会に参加するまでは具体的にはどんな事業をしている会社なのかを知りませんでしたが、通信インフラの構築やICT事業だけでなく、震災や豪雨・豪雪被害などの大規模災害発生時には、現地に赴き、通信をはじめとする社会インフラ網の早期復旧工事に従事していると聞きました。私達の生活に欠かすことのできない企業であると改めて感じ、私もその一員として、社会に貢献したいと考え入社しました。

就活の際に、どんなことを重視していましたか?

就職活動の時に重視していたことは、職場の雰囲気や、人間関係です。私は、学生時代のアルバイト経験から、人間関係が良好だと、辛い事も頑張れるということ学びました。尊敬する先輩、頼れる同期が居たことで、辞めることなく、仲間達が心の支えになりました。ミライト・テクノロジーズでは、若手社員から10年目以上の社員まで、同期や先輩後輩の仲が良い所に驚きました。同期は仲間であり良きライバルでもあるので、私も負けないように日々頑張っています。そんな職場で働けていることをとても嬉しく思います。

今どんな仕事をしていますか?

現在はキャリア事業部の施工グループ配属となり、所外工事・局内工事・宅内工事の現場即戦力となる為、7月から12月までエキスパートカレッジで研修を受けていました。研修では、主にNTT設備のクロージャの組み立て・ビジネスフォン・ルーターの設定や、電柱の昇降訓練・高所作業車操縦・資格対策など、実践的な技術や知識を学んでいます。入社当初は専門知識がなく、今自分がしている作業がどの部分でどのように繋がっていくのかすら分からない状態でしたが、今では理解しながら作業を進められるようになり、日々成長できていることを実感しています。

H.Y

情報・通信系 大学卒業 / モバイル事業本部 所属

エンジニア(モバイル系)

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

学生時代は通信について勉強をしてきたので、それに携われる仕事に就きたいと思い通信系の企業を中心に就職活動を行っていました。その中でもミライト・テクノロジーズでは、JOBローテーションプログラムがあり、新入社員のうちに各事業部の業務内容や基本的な技術を学ぶことができるため、やりがいをもって仕事ができると感じました。また、資格取得に対する充実したバックアップもあり、充分な知識をもって仕事に臨めるため、今後も自分が成長していきやすい環境だと感じたことからミライト・テクノロジーズに決めました。

今どんな仕事をしていますか?

先輩社員に教わりながら、アンテナの指向方向(アンテナから電波が発射する向き)の資料作成を行っています。基地局の工事写真や設計資料を見比べ、どういう位置取りをしているか、どの向きに電波を発射しているか、またアンテナの角度は合っているか等の確認をし、資料を作成していきます。また工事に必要な部材の出庫状況をまとめた資料を協力会社の方に送付したり、次週に行う工事予定を記載する週報の作成等を行っています。

学生にメッセージをお願いします!

就職活動は、自分自身を見つめ直し、企業研究を十分にすることが重要だと思います。慎重かつ決定は早めに、自分自身が何をしたいのかを具体的にさせることが大切だと思います。そして、やりたいことが本当にできるのか、自分の人生を楽しく過ごせるのか考え、その会社のことをよく知ることが必要です。就職活動は人生で重要な分岐点であり、とても気が重くなるとは思いますが、いろいろな企業を知ることができるチャンスですので、その貴重な時間を大切にしてください。

M.Y

情報・通信系 大学卒業 / ソリューション事業本部 所属

セールスエンジニア

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

私は主にIT企業を中心に就職活動を行っていましたが、その中で通信建設業界のミライト・テクノロジーズを見つけました。入社を決めた理由は、現在では必要不可欠である通信インフラを支える仕事ができ、社会の役に立つことができると考えたからです。入社後の研修内容も充実しており、通信建設に関して全く知識がない私でも安心して働けると感じたことも理由の一つです。また、女性活躍推進に力をいれており、くるみんマークやえるぼしの取得をしているので、外部からも評価されていることも魅力的だと感じ、入社を決めました。

ミライト・テクノロジーズの魅力は?

文系・理系関係なく働くことができるように、入社後の研修が充実していると思います。新入社員の研修だけではなく、キャリアアップのために様々な研修や資格取得サポート研修も充実しています。やる気や努力次第で活躍の場を広げてステップアップしていけるところが魅力です。また、自分の能力を上げることはもちろん、技術を身に着けて会社に貢献していきたいと考えています。普段の通勤時間など空いた時間を活用したり、休日は社内で資格講座を設けていただけるので、仕事をしながらでも学べる環境は十分に整っています。この環境を活かして、より難易度の高い資格にも挑戦していきます。

仕事でやりがいを感じるときは?

できることが増えることにやりがいを感じます。入社後の基礎研修を通して、資格取得等を通して技術的な面でのスキル、営業部に配属されてから営業マナーや社内の業務を習得を通して自身の業務的なスキルの成長も感じることができました。こういった能力を身に着けることは、自分のためにも会社のためにも大切なことだと思います。いずれは自分一人で案件を持ち、営業の業務フローを最後まで遂行できることを目標に努力していきます。

T.Y

情報・通信系 高専卒業 / NTT事業本部 西日本事業部 アクセス部 所属

エンジニア(通信インフラ系)

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

私は元々インフラに携わる業界を志望しており、学生時代に学んだ情報工学の知識や技術が活かせるのではないかと考えて通信建設業界を志望しました。その業界の中でもミライト・テクノロジーズを選んだ理由は、ミライト・テクノロジーズでは既存の通信建設の技術やノウハウのみならず、ドローンを始めとした新たな技術にも積極的に取り組んでおり、この会社でなら先輩たちが培ってきた技術だけではなく新たな技術を学び、それを社会のために活かしていけると考えたからです。

ミライト・テクノロジーズの魅力は?

ミライト・テクノロジーズの大きな魅力の一つは、研修や教育制度が充実していることであると考えます。社会人としての基本的なビジネスマナーから始まり、工事現場で用いる材料や工法についての座学や実習、また自らの命を守るための安全講習など、ミライト・テクノロジーズで働いていく上で必要な知識や技術の習得をしっかりとサポートしてくれます。また、会社全体で「学び続ける」ということに対して高い意識を持っているので、業務に必要な資格の取得に関してもしっかりとした研修でバックアップしてくれます。

学生にメッセージをお願いします!

学生さんに伝えたいことは、勉強でも趣味でもいいので、何か一つ自分が誇れる強みを持ってほしいです。一つでも武器となる強みがあると自信に繋がり、就職活動を行っていく上でも役立ちます。また一つ強みがあると、他のことに関してもその強みを軸に応用を効かせることができます。強みを磨くことは時間に余裕のある学生の間が一番やりやすいので、勉学に励むことも重要ですがそれ以外の趣味などにもしっかりと時間を割いてみてください。

Y.W

法学・商学系 大学卒業 / ソリューション事業本部 所属

セールスエンジニア

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

大学では、法律を学んでいて全く通信に関する知識を持ち合わせていませんでした。ですがこれからの時代、通信が社会を支えていくと思い通信関係の会社を志望していました。その中でもミライト・テクノロジーズに入社を決めた理由は、3か月に渡る研修がありそこで社会人基礎研修やJOBローテション、技術研修等研修制度が充実していて文系の出身であってもしっかりと知識を身に着けてから働くことができるという点に魅力を感じ入社を決めました。

ミライト・テクノロジーズの魅力は?

研修制度や資格取得奨励制度、福利厚生が充実している点です。研修制度は、まず社会人基礎研修から始まり社会人としての基礎から教えてくれるというのは、少し前までは学生で何も知らなかったので有難かったです。次に資格取得奨励制度が充実しているので意欲的に勉強ができるのが魅力だと感じました。福利厚生制度が充実している点も魅力であると感じています。

学生にメッセージをお願いします!

就職活動は自分の人生を決めることにもなる大事な活動なので「自分が何をしたいのか」、「何に興味があるのか」、「自分の強みは何か」などをしっかりと考え、後悔しないように就職活動をしてほしいです。いろいろな会社の説明を聞いたり、インターンシップ等に参加することで自分の就職活動の軸を見つけることができると思います。焦らず自分のペースで行うことが大切だと感じました。就職活動は大変ですが納得のいく結果になるよう頑張って下さい。